top of page

第6回日本循環器理学療法学会サテライトカンファレンス(症例検討会)




主催:症例検討委員会

テーマ:心不全ステージB/C/Dそれぞれにおける循環器理学療法の展開とエビデンス

~今回は初の試み、2週にわたって平日の2日間開催です~

メインテーマを「心不全ステージB/C/Dそれぞれにおける循環器理学療法の展開とエビデンス」とし、特別講演では各ステージで実践されるべき循環器理学療法の基本的知識の理解を深め、基幹病院と地域医療とがシームレスな連携を行うために工夫すべきプロセスの理解を促す。次に症例検討を通してステージ毎の最良かつ現実的に実践可能な循環器理学療法の展開を学び、全体を通して循環器病予防における課題遂行能力の向上を図ることを目的とする。

集会長:澁川 武志(滋賀医科大学医学部附属病院) 

期日: 第1週 2023年1月19日(木曜日)18:30-20:30

第2週 2023年1月26日(木曜日)18:30-20:30

Web配信(Zoom) LIVE配信のみ


第1週 1/19(木)18:30~20:30

特別講演:循環器理学療法トピックス(50分:発表40分+質疑応答10分)

座長:澁川 武志(滋賀医科大学医学部附属病院)

講演:心不全患者へ明日から使えるエビデンスに基づいたフィジカルアセスメント

   講師:上坂 建太(北野病院)

症例検討会(60分:発表10分+質疑応答10分,3演題)

  テーマ 心不全各ステージにおける実践的な理学療法の展開

   座長:大浦 啓輔(のぞみハートクリニック)

発表者:ステージB  福井 泰介(きのうクリニック)

ステージC  大塚 脩斗(神戸市立医療センター中央市民病院)

ステージD 杉本 千佳(‌兵庫県立はりま姫路総合医療センター)

ディスカッサント:中尾 周平(鹿児島大学病院)

    鬼村 優一(ゆみのハートクリニック)

第2週 1/26(木)18:30~20:30

特別講演:循環器理学療法トピックス(50分:発表40分+質疑応答10分)

座長:田屋 雅信(東京大学医学部附属病院)

講演:心不全患者に対するテーラーメイド型の運動療法を考える

   講師:山本 周平(信州大学医学部附属病院)

症例検討会(60分:発表10分+質疑応答10分,3演題)

 テーマ 心不全患者に対するトレーニングオプションを考える

  座長:阿部 隆宏(北海道大学病院)

発表者:高齢心不全患者に対する運動療法のオプション

林 大二郎(八王子みなみ野心臓リハビリテーションクリニック)

TAVI患者に対する運動療法のオプション

福井 奨悟(慶應義塾大学病院)

重症心不全に対する運動療法のオプション

猪熊 正美(群馬県立心臓血管センター)

ディスカッサント:曽田 武史(鳥取大学医学部附属病院)

西川 淳一(帝京大学医学部附属病院)


配信方法:Zoom配信

受講対象:日本理学療法士協会会員のみ

参加申込:理学療法士協会マイページから下記セミナー番号での検索が一番早いです。

https://mypage.japanpt.or.jp/mypage/login 

受講料:3,000円(1日のみの受講でも同様です)

セミナー番号:106082

申込期間:クレジット決済 2023年1月9日(月)まで

口座振替  2022年12月13日(火)まで

備考:PT協会の履修ポイントの付与ならびに著作権の関係で講演や症例検討に関する資料の配布はございませんのでご容赦ください。

閲覧数:153回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page