top of page

2022年度内の入会申請・会員種別変更・退会申請の受付につきまして

【2022年度内の入会申請・会員種別変更・退会申請を希望する方へ】

2022年度内の入会申請・会員種別変更・退会申請の受付は,2022年12月31日が締切となり,これ以降の申請は受付できませんので,ご承知おきください.

特に専門会員A,専門会員Bの方で退会・一般会員への会員種別変更を考えている方は,2023年1月1日以降に退会・会員種別変更申請をされましても2023年度の年会費が請求されてしまいますので,ご注意ください.

【2023年度からの入会申請を希望する方へ】

2023年度から入会を希望される方は,2023年4月1日以降に入会申請を行ってください.

2022年12月31日までに入会申請をしますと,2022年度入会申請扱いとなり2022年度の年会費が発生します.

また,2023年1月1日~2023年3月31日までに入会申請をされても否認されてしまい,2023年4月1日以降に改めて入会申請が必要となりますので,ご注意ください.

入会申請・会員種別変更・退会申請についてご不便をおかけいたしますが,よろしくお願い致します.


【年会費】

専門会員A:2,000円

専門会員B:4,000円

一般会員:無料

学生会員:無料


【専門会員A・一般会員の入会申請】

日本理学療法学会連合の登録ページから入会申請をお願いします。

http://jspt.japanpt.or.jp/20210119/


【専門会員B・学生会員の入会申請】

日本理学療法学会連合の登録ページから入会申請をお願いします。

http://jspt.japanpt.or.jp/20210119/20210507.html


_________________________________

会員区分・会員要件について


専門会員A(日本理学療法士協会会員)

(1) 大学等*1に勤務する個人

(2) 修士号や博士号を取得している個人

(3) 各学会・研究会の当該領域に関する専門理学療法士資格を有する個人

(4) 病院等*2に勤務し、各学会・研究会の当該領域に関する研究者とみなされる個人*3


※ 専門会員は、当該領域の研究実績等について要件を満たしているかを確認します。

*1 大学等には、理学療法研究に関わる施設(研究機関など)などを含みます。

*2 病院等には、企業などの勤務先も含みます。

*3 当該学会・研究会で発刊する機関誌へ投稿した個人を、研究者とみなされる個人とします。


一般会員(日本理学療法士協会会員)

(1) 専門理学療法士資格を有する個人

(2) 認定理学療法士資格を有する個人

(3) 公益社団法人日本理学療法士協会会員で本会主催の学術集会或いは学術大会にて筆頭発表者としての実績が確認できる個人


※ 一般会員は、専門・認定理学療法士であれば領域を問いません。その他の場合には当該領域での研究発表実績を必要とします。


専門会員B(理学療法士資格を有していない研究者)

(1) 大学等*1に勤務し、理学療法に関連した研究活動を行っている個人

(2) 病院等*2に勤務し、理学療法に関連した研究活動を行っている個人


*1 大学等には、理学療法研究に関わる施設(研究機関など)などを含みます。

*2 病院等には、企業などの勤務先も含みます。


学生会員

(1) 理学療法士養成校に生徒として在籍している個人

(2) 理学療法士資格を有する大学院生。尚、日本理学療法士協会に所属していない理学療法士の入会は認めないこととする

閲覧数:92回0件のコメント

Comments


bottom of page